iTunesカードでパズドラの「魔法石」を買う方法

絶大な人気を誇るゲームアプリ「パズドラ」

一度は遊んだことがある、又は、今も楽しく遊んでいると言った方は多くいらっしゃると思います。

パズドラは基本無料(課金有)のゲームアプリなので、多くの方が無料の範囲内で楽しんでいるのではないでしょうか?

ただ、無料でも十分楽しく遊べますが、デメリットとして何をするにも時間が掛かってしまう点が挙げられます。

そんな時には、課金して魔法石を購入し、効率よく遊ぶのも一つです。

今回は、iTunesカードでパズドラの魔法石を買う方法について説明していきます。

魔法石の使い方

魔法石の使い方

パズドラは、無課金で遊んでいても魔法石を手に入れることができます。

条件を満たしたり、運営側のおこなっているキャンペーンで貰えますね。

しかし、無料で手に入る魔法石だけでは満足できないこともあります。

そのため、課金して魔法石を手に入れた方が間違いなく効率的です。

この魔法石を使ってできることは次の4つです。

  • レアモンスターを入手できるガチャ
  • モンスターの所持数の上限を上げるモンスターBOXの拡張
  • スタミナの全回復
  • ゲームオーバー時のコンティニュー

一番よく使われるものはレアなモンスター狙いのガチャだと思います。

特に未成年者の場合、制限なくガチャを回してしまうこともあるかもしれません。

しかし、パズドラでは未成年者に対して1ヶ月に購入できる魔法石の金額に上限が設けられています。

1ヶ月あたりの年齢による購入制限額は次の通りです。

年齢 購入上限額/月
16歳未満 5,000円/月
16歳~19歳 20,000円/月
20歳以上 制限なし

こちらの購入制限には、使い過ぎを防止する意味合いも含まれています。

ひと昔前は、未成年者が両親のクレジットカードを使ってガチャを回しすぎてしまい、数十万円を請求されると言ったこともありましたが、今では、一か月あたりの購入金額に上限が設けられているので課金しすぎる心配はありません。

魔法石の購入はクレジットカードよりiTunesカードが便利

魔法石の購入はクレジットカードよりiTunesカードが便利

クレジットカードは後払いシステムになるので、手軽に決済できる反面、使いすぎてしまうリスクもあります。

決済枠の上限が大きければ大きいほど使いすぎるリスクは高まりますね。

この点においては、未成年者だけでなく大人にも言えることです。

欲しいレアモンスターが出るまでガチャを回し続ける行為は、ギャンブルと非常によく似ていますので、自制しなければあっと言う間に破産します。

そのため、パズドラで課金するなら、後払いシステムのクレジットカードを使うより、金額の決まっているiTunesカードを使う方が便利です。

iTunesカードは前払い式のプリペイドカードになるので、購入した額面以上の利用はできません。

毎月の課金額を予め決めておき、その額面のiTunesカードを先に購入しておけば、使いすぎるリスクを大幅に軽減できます。

iTunesカードの購入場所

iTunesカードの購入場所

iTunesカードは、裏面に記載されている16桁のコード番号をApple IDにストアクレジットとして登録、入金し、そのクレジットを使ってApple StoreやiTunes Storeで買い物したり、iCloudストレージをアップグレードすることができます。

購入できるiTunesカードは次の5種類「500円」「1,500円」「3,000円」「5,000円」「10,000円」です。

オンラインショップでは、バリアブルタイプのiTunesカードも販売されています。

バリアブルタイプは500円から50,000円まで1円単位で好きな金額を指定して購入することができます。

iTunesカードを購入先は、オンラインショップか実店舗の2択になります。

オンラインショップで購入する

オンラインショップで購入する場合、契約しているケータイの回線会社のオンラインショップで購入することができます。

各社契約しているスマホ、又は、タブレットからのみ購入可能となっています。

ドコモオンラインストア

https://www.mydocomo.com/onlineshop/home/

ソフトバンク、ワイモバイルオンラインショップ

https://www.softbank.jp/online-shop/options/iTunes-code/buy/

各キャリアの公式オンラインショップからiTunesギフトカードを購入できます。

また、支払方法はキャリア決済になります。

キャリア決済は、いつものケータイ料金と一緒に料金を支払うことができるサービスです。

iTunesカードの購入後、そのまま自分のApple IDにチャージすることもできますので、すぐに利用すると言う方は、その場でチャージすることをオススメします。

実店舗で購入する

実店舗で購入する場合、iTunesカードは色々なところで販売されています。

コンビニの電子マネーコーナーで販売されている他に、今ではスーパーやドラッグストアでも販売されています。

主な販売場所は、コンビニエ、Appleストア直営店、家電量販店、スーパーマーケット、ドン・キホーテなどです。

iTunesカードをApple IDに登録する

iTunesカードの登録手順

上記でも触れましたが、iTunesカードを購入したら自分のApple IDに登録する必要があります。

各キャリアのオンラインショップで購入した場合、案内に従っていくと自動でチャージされます。

実店舗で購入した場合、カードの裏面に記載されたコードを入力することでApple IDにチャージされます。

ギフトカードの裏面にある銀色のラベルを削りXから始まる16桁のコードを確認して下さい。

iTunesカード登録手順

iTunesカードの登録は次の手順を参考におこなって下さい。

STEP①
iPhone、iPadで「App Store」のアプリを開きます

STEP②
「Today」をタップし、右上隅にあるアイコン、又は、プロフィール写真をタップします。

STEP③
「ギフトカードまたはコードを使う」をタップし、Apple ID でサインインします。

STEP④
iPhone、iPadのカメラを使ってギフトカードを入金する場合は、「カメラで読み取る」をタップします。画面に表示される手順に従って、引き換えコードを読み取ります。

STEP⑤
「完了」をタップします。

iTunesカード登録後の残高確認方法

iTunesカードがApple IDに登録できているか、また、チャージ残高を確認するには以下の手順をお試し下さい。

STEP①
「設定」、「ユーザ名」、「iTunesとApp Store」の順に選択します。

STEP②
Apple ID をタップし、「Apple ID を表示」をタップします。Apple ID の認証を求められる場合があります。

STEP③
クレジット残高がある場合は、「Apple ID に入金」の上に表示されます。

パズドラの魔法石ショップで魔法石を購入する

パズドラの魔法石ショップで魔法石を購入する

Apple IDにiTunesカードが登録できたら、パズドラ内にある魔法石ショップで魔法石を購入することができます。

まず、パズドラのアプリを開き「ショップ」をタップします。

次の画面で「魔法石ショップ」をタップします。

「魔法石ショップ」をタップすると年齢選択の画面が表示されますので自分の年齢を選んでください。

最後に購入したい魔法石の個数の横にある「購入」のボタンををタップしてください。

iTunesカードが登録されていればそのまま購入することができます。

まとめ

以上、iTunesカードを使いパズドラで魔法石を購入する方法について説明してきました。

パズドラは課金しなくても遊ぶことができますが、課金することで遊びの幅が広がります。

ただ、ゲームに熱中すると必要以上にお金を使ってしまうことはよくあります。

パズドラ以外にも言えることですが、スマホのゲームに課金する場合、よく考えてから課金するようにしましょう。

知らず知らずのうちに、高額請求がくるようなことになってしまっては、折角のゲームが楽しめなくなります。

ご自身の使える金額の範囲内で楽しくゲームアプリをプレイしましょう。