iTunesでオーディオブックをダウンロードしよう!

好きな本が色々あるけど全部カバンに詰め込むのは無理!

そんな悩みを解決してくれるのがオーディオブックです。

スマホ、iPhoneに関心を持っている方、読書が好きな方は名前だけでも聞いたことがあるのではないでしょうか?

今回は、オーディオブックのサービス内容、また、iTuneでダウンロードできるオーディオブックアプリをいくつか紹介していきます。

iTunesで快適な読書ライフを送りたい方は、是非、一度チェックして見て下さい。

オーディオブックってどんなサービス?

オーディオブックってどんなサービス?

オーディオブックとは、様々な書籍を音声付きで楽しめるコンテンツのことを指します。

スマホ、iPhoneが1台あれば、色々な作品を音声付きで読むことができるため、非常に魅力的なサービスです。

仕事で必要なスキルを勉強したい、アニメ化されたライトノベルを音声付きで楽しみたいと言った場合に役立ちます。

どのアプリを利用するかによってダウンロードできる書籍が異なるため、事前に複数のアプリをチェックしておくことが大切です。

書籍の種類、ダウンロード金額、使い易さなどを踏まえ、自分に一番適したアプリを選ぶことがベストです。

オーディオブックの使い方

オーディオブックの使い方

実際、オーディオブックを使いたいけど、使い方がイマイチ分からないと言った方も多いのではないでしょうか?

スマホ、iPhoneでアプリや電子書籍を使い慣れていない方は尚更です。

ここでは、オーディオブックの使い方について説明します。

サイトで会員登録をおこなう

まず、利用するオーディオブックのアプリにアクセスし、会員登録をおこないます。

各アプリによって月額料金が異なるため、登録前に必ず確認するようにしましょう。

会員登録に必要な氏名や住所、電話番号などの個人情報を入力します。

アプリをインストールする

手持ちのスマホやiPhone、パソコンにオーディオブックのアプリをインストールします。

スマホ、iPhone、パソコンでは利用方法が異なるため、会員登録をおこなう前に、ダウンロード方法や再生方法を確認しておくことをおすすめします。

アプリにログインする

アプリをインストールした後、ログイン状態にしましょう。

会員登録に用いたメールアドレスとパスワードを入力すればログインできます。

Audibleの場合、アマゾンアカウントからでも登録することができるため、アマゾンアカウントを発行している方は検討しても良いかと思います。

気になる書籍をダウンロード

読みたい書籍をダウンロードするのですが、ダウンロードするには料金が発生します。

そのため、自分が本当に読みたい書籍だけをダウンロードするよう注意して下さい。

考え無しに複数の書籍をダウンロードしてしまうと、翌月の請求で痛い目を見ることになりますよ。

ダウンロードした書籍を読む

ダウンロードが完了したら書籍をオーディオブックで聴くだけです。

ライブラリーから自分がダウンロードした書籍を確認することもできます。

オーディオブックのメリット

オーディオブックのメリット

オーディオブックにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

ここからは、オーディオブックのメリットについて紹介していきたいと思います。

手を使わずに済む

忙しくて読書する時間を作れないと言う方も多いのではないでしょうか?

そんなときにオーディオブックを使えば、散歩や家事をしながら読書することができます。

効率よく読書したいと考えている方にとってオーディオブックはベストなコンテンツだと言えます。

色々な場所で書籍を楽しめる

スマホやiPhone、タブレットが1台あれば、電車やバスの中など、様々な場所で読書することができるのも魅力です。

ただし、音声が漏れないよう、周りに配慮しなければいけません。

皆さんが思っている以上に音漏れしている可能性があります。

イヤホンを付け、普段より音声を小さくすることで音漏れを防げますので、配慮と言う意味でもマナーは守りましょう。

居住スペースを圧迫しなくて済む

オーディオブックを利用すれば、書籍を置くスペースを確保しなくて済む点もメリットとして挙げられます。

書籍は端末に保存されているため、本棚を用意する必要はありません。

部屋の整理と言う視点から見てもオーディオブックは非常に便利です。

書店に置いてない書籍が見つかる可能性がある

最寄りの書店に欲しい書籍が売っていないこともあります。

そんなときにオーディオブックを利用すれば、書店で売られていない書籍を見つけることも可能です。

読書愛好家は、本とオーディオブックを上手く使い分け読書ライフを楽しんでいます。

オーディオブックにない作品は書店で購入し、書店にない作品はオーディオブックでダウンロードするなど、状況に合わせて使い分けましょう。

iTunesでインストールできるオーディオブックアプリ

iTunesでインストールできるオーディオブックアプリ

ここでは、iTunesでインストールできるオーディオブックアプリをいくつか紹介します。

それぞれの特徴を挙げていきますので、アプリ選びの参考としてお役立て下さい。

Apple Books

Apple Booksは幅広いジャンルの書籍をオーディオブックで楽しむことができるアプリです。

フォントやページの色を選択し、見やすい状態にできるのが魅力的です。

ブックマークやメモを活用することでお気に入りのフレーズを振り返るなど、本ではできない楽しみ方があります。

検索機能を使えば、より読書しやすくなるのもポイントです。

AirPrintでメモを印刷できる機能や他にも様々な機能が充実しているので、iTunesを利用している方は、一度、チェックして見ては如何でしょうか?

Audible

Audibleはアマゾンが提供しているアプリです。

人気声優やナレーターが朗読しているオーディオブックを聴けるのが特徴です。

30日間無料で楽しめるのも大きなメリットとして挙げられます。

無料体験期間に継続か退会を決めるのも一つです。

前述でも挙げたように、アマゾンのアカウントがあれば簡単に利用できるので、一度、検討しておくことをおすすめします。

audiobook.jp

audiobook.jpはビジネス書や自己啓発本等を中心に取り扱っているアプリです。

仕事に関する書籍をオーディオブックで読みたい方にはおすすめです。

最初の1ヵ月は無料、それ以降は毎月750円掛かります。

聴き放題プランを利用すれば、約1万前後の書籍をオーディオプランで読める点は魅力的です。

オーディオブックHQ

オーディオブックHQは29万冊以上のオーディオブックが楽しめるアプリです。

無料で12,700冊の書籍を読むことができます。

また、昔のラジオ番組を楽しめる点もオーディオブックHQをダウンロードする上でチェックしておきたい所です。

オーディオブックで快適な読書ライフ

オーディオブックで快適な読書ライフ

オーディオブックは、様々な場面で読書を楽しむことができる便利なコンテンツです。

人気作品や自分のためになるビジネス書など、色々な書籍を音声付きで読めるのは魅力的です。

また、オーディオブックに関するアプリをインストールする際、月額いくら掛かるのか、ダウンロードできる書籍は何があるのかなど、そのアプリの特徴を細かくチェックしておくことが重要になってきます。

iTunesでダウンロードできるオーディオブックアプリでお気に入りの作品を探して見ては如何でしょうか?