ホスト通いで金欠?そんなときはキャリア決済現金化サービスで即日解決!

登場人物A

ホストクラブに行きたいけどお金がない・・・どうしよう・・・

登場人物B

ホストクラブに通いすぎて生活費がピンチ・・・何とかならないかなぁ・・・

このようなお金の悩みを抱えている人は多いですね。

お金の相談は友人、家族とはいえできればしたくないものです。

自分で何とか解決したい・・・

そんなときは「キャリア決済現金化サービス」を利用して即日解決するのがベスト!

キャリア決済現金化サービスは、一部のユーザーから絶大な人気を得ている資金繰りのリーサルウェポンです。

ただあまり聞きなれない「キャリア決済現金化」というサービスについて、分からない人も多いことでしょう。

そこで今回は、キャリア決済現金化というサービスの内容について詳しく解説していきます。

またホストにハマる女性の深層心理についてもお話していきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

なんでホストにハマるの?ホストにハマる女性の心理とは?

男性がキャバクラにハマるよりも女性がホストにハマる方が非難されやすいですね。

いくら男女平等といっても世間ではホストにハマる女性を軽蔑視する傾向が強いです。

それでも1度ハマったら辞められないホストの世界。

その魅力とは現代社会における女性の「寂しさ」、「虚しさ」を埋める王子様が待っているからでしょう。

お金で買っていると分かっている時間でも、その時間があることで毎日の生活が頑張れる・・・、生きていける・・・という女性がハマっていくのです。

なんでホストにハマるの?ホストにハマる女性の心理とは?

それだけ女性の心も荒んでしまっている時代背景が見えますね。

女性は本来「感情」で生きていく生き物です。

自分を女性として見てくれる空間、大切に扱われている時間、そして必要とされる母性本能の刺激があって輝ける人が多いのも特徴の一つ。

実生活で女性を満たしてくれる男性が少ないことも、ホストにハマる女性を生み出す大きな要因となっているのでしょう。

ホストクラブに通う女性の職種について

ホストクラブにハマる女性の職業はさまざまです。

ホストクラブは一昔前まで、「お金を持っている有閑マダムたちが通う特別なお店」というイメージが強かったのですが、近年ではホスト利用者の年齢もどんどん低下し、そのハードルは多くの女性たちが気軽に利用できるまでに下がっています。

初回なら3,000円~5,000円と学生のお小遣いでも入れてしまうほどに。

ストレス社会と言われている現代に生きる女性の中には、ホストクラブに通うことでストレスを発散している人も少なくありません。

基本的に「好きになった相手」の元へ通う女性の心理は同じですが、職業によってその傾向には少しずつ差があります。

水商売

水商売

水商売はホストクラブに通う女性の中でもっとも多い職業です。

気遣い勝負のホステスがストレスを発散するために遊びで通うこともありますが、仕事上、精神的に病みを抱えやすい風俗関係の出入りが目立ちますね。

登場人物C

風俗の仕事なんて昼の仕事より楽でしょ!ってか楽に稼いでいるのに何で病むの?

このように思われる方も多いかもしれませんが、カラダを使う商売は目に見えなくとも「確実に心が削られていく」ものです。

お金を稼いでも削られた心を修復するため、ホストクラブに通うことを辞められなくなる風俗嬢はたくさんいるのです。

日払いで高額収入を手にすることもできる仕事なため、その日に稼いだお金をそのまま持って仕事帰りにホストクラブに通う人も数えきれないほど。

お金のために始めた仕事なのに結局そのお金をすべて使いこんでしまう。

残る物は何もありません。

その虚無感がまたホストに会って元気になりたいという連鎖を生むため、ホストクラブにとって「上客」となる職業が水商売になります。

女子大生

女子大生

大学受験も終わって遊ぶ時間を手にした女子大生が軽いノリでホストクラブに入ってしまい、そのままどっぷりハマってしまうのもよくあるケースです。

最初は本当に興味本位、ただそれだけだったはず。

しかしあまりに甘美なホストの世界を知ってしまい、日常生活で「もてなす」ことができない周りの男性に魅力を感じなくなってしまうのでしょう。

ホストの言動には「お金」が絡んでいます。

そのため思ってもいない甘い言葉をいくらでも繰り出し、気遣いを売りにしているのです。

恋愛経験の少ない若い女性が漫画の中の主人公のようなホストの存在を知ってしまい、現実社会の中で出会う男性と比べてしまうことで、ホストの世界から抜け出せなくなってしまうことも日常茶飯事。

多くの学生は通い続けるだけの大金を用意することができずツケが溜まり、最終的には風俗に流れていく人もたくさんいます。

OL

OL

水商売のストレスとは違ったストレスを抱えてやってくるのがOL。

仕事も恋愛も上手くいかず、面白いことがなにもない生活から刺激を求めて入ってくるスタートが多いですね。

収入的には限られているので頻繁に通うことはできなくても、給料日の楽しみとして通うなど、頻度を決めて楽しんでいる人が多いです。

基本的には最低限の日常生活を壊すことはしない計画性のある人が多く、使いすぎてしまってもボーナス払いで補う傾向があります。

ですがOLの中にも度が過ぎたホスト通いをしてしまった結果、溜まりにたまったツケを払うために風俗堕ちするケースも少なくありません。

経営者

経営者

自分の能力一つで仕事を切り盛りするキャリアウーマンタイプの経営者は常に疲れています。

仕事に行き詰っても経営者である立場から弱い姿を見せることができず、常に気を張って生きている人が多く、日常生活とは一線を置いた別の世界に癒しを求める傾向が見受けられますね。

その経営者の癒しの場として「ホストクラブ」が挙げられます。

何故なら手っ取り早くお金で買える「女性の癒し」があるからです。

愚痴を言っても仕事に響くことのないホスト相手に自分の弱い姿を見せ、甘えたり慰めてもらうことで女としての満足感を得るタイプと、お金に物を言わせてイケメンたちを囲い、支配欲を満たすタイプと人によって癒され方は異なりますが、男性と肩を並べて戦う日常生活の中で得られない癒しを買いにくるケースがほとんどでしょう。

収入具合にもよりますが、豪快にお金を使いやすい経営者タイプは、ホストにとって有難いお客です。

主婦

主婦

実は以外にも主婦のホスト利用者は多いです。

家庭があり家事をしなければいけないため、頻繁に通うことは難しい人たちですが、習い事やママ会などなんらかの用事をこじつけてホスト通いをやり繰りする主婦もいます。

報われることのない介護に育児に家事、夫との冷めた生活。

「なんのために生きてるんだろう・・・」と、急にとてつもない虚無感に襲われてしまうこともある主婦生活の中で、韓流ドラマに出てくるような甘い言葉、優しいボディタッチの虜になってしまうのでしょう。

多くのスタートラインは「友人の誘い」「友人とのノリ」などの軽い物ですが、いつもは空気のように扱われる空しい存在の自分を見てもらえたことに涙が出てしまう人も。

逃げられない日常生活の中に非日常的な癒しの時間を求めて・・・

ホスト通いが辞められない主婦が急増しています。

家庭のある主婦はホストに本気にならないよう一線を引くことが多いため、ホストから「面倒がないお客」として重宝されます。

無職(親の資産あり)

無職(親の資産あり)

「遊びが仕事」のお金持ち二世である富裕層の中にも、ホストにハマり通う人たちがいます。

お金があるこのタイプは、ホストに貢ぐというよりも「ホストを育てる」ことを楽しんでいる場合が多いですね。

自分の気に入った担当ホストをお店のナンバーワンにする。

このように恋愛感情を持つことなくリアル育成ゲームの一環として遊んでいる人も少なくありません。

ですがいつの間にか本気になって惜しみなくお金を貢ぐ人もいます。

親の財産をホストですべて使ってしまい、自分の生活が落ちてしまうケースもよくある話。

一般的にはフリーターと同じ無職の扱いですが、親の資産があっての無職はホストの大好物。

時間もお金も余裕がある人たちなので、ホストはお客として捕まえることができれば大切にします。

気に障ることがあって他のホストに乗り換えられたらたまったもんじゃないですからね。

担当のホストに気に入ってもらうための秘策とは?

担当のホストに気に入ってもらうための秘策としては、とにかくお店に通って指名をし、ボトルをどんどん入れることでしょう。

担当のホストに気に入ってもらうための秘策とは?

売り上げを助けてくれるお客はホストにとって神様です。

とくに力を入れているバースデーイベントや、ピンチになりやすい月末にお金を持って駆けつけてくれるお客はとても魅力的に映ります。

・・・ただそれは、その一瞬だけのこと。

その場ではすごく喜んでオーバーな感謝も見せてくれるでしょう。

しかし翌日になれば、もう「終わったこと」になってしまいます。

明日は明日の売り上げを求めるからです。

ピンチの時やどうしても来てほしい時はもちろんのこと、定期的にお金やプレゼントを持ってお店へ会いに行かなければ、「担当ホストのお気に入り」というポジションを手にするのは難しいです。

またホストにお金を使うだけでは足りません。

自分磨きにもお金をかける必要があります。

自分磨き

ホストはお金を使ってくれるお客が一番ですが、女性と一緒にいるなら少しでも綺麗なほうが嬉しいもの。

すべてのお金をホストにつぎ込んだとしても、ボロボロの格好でお店に来られ、さらに指名されるのは格好がつきません。

自分の売り上げが上がったとしても他のホストに笑われてしまうでしょう。

売り上げ命のホストが二番目に大切にしていることは「体裁」「メンツ」です。

ホスト仲間に馬鹿にされながらの売り上げは悔しいもの。

本当にホストを喜ばせることはできません。

そこで考えるのは、ホストのために使うお金、自分磨きのお金の二つ。

当然ですが相当なお金がかかってしまいます。

この資金問題をクリアできなければ、ホストのタイプど真ん中でもない限り気に入ってもらえる可能性は低いでしょう。

「一顧客」としての接客は受けられたとしても、他にお金を使ってくれるお客との現実的な差を見てしまったとき、とても惨めで寂しい気持ちになってしまうはず。

一瞬で夢から覚めた気分になってしまうでしょうね。

相手にしてもらえなくなる恐怖!お店に通えなくなったら終了パーティー

お金を使って通っているうちは、まるで本当の恋人になれたかのような接客をしてくれるホスト。

ですがお金が尽きればそれまでの関係になってしまいます。

関係が終わる

お店に来てもボトルを入れられなければ席に付いてくれる時間はほんのわずか。

あっという間に他のお金を落としてくれるお客の席に移動してしまうでしょう。

セット料金が発生しているにも関わらず、酷いときは数分しか席に付かないこともよくあります。

ホストクラブの席の配置は、他のお客の競争心も煽る意図が込められています。

そのため少し背伸びをすればどこに誰がいるのか分かるような配置がほとんど。

自分の席に付いてくれない担当ホストが他のお客とイチャイチャしている姿をお金を払って見に行くようなものです。

それでもお店に通えばわずかな時間でも「会える機会」があります。

しかし・・・いよいよお金が無くなってお店に行くことすらできなくなってしまえば、もうそれで終了。

いくら電話をしてもLINEをしてもシカトされるだけ。

相手にしてもらえなくなる恐怖!お店に通えなくなったら終了パーティー

やっと反応があったと思えば「お店で待ってるね!」の一言。

金の切れ目が縁の切れ目であることを実感する瞬間でしょう。

世の中全て共通!結局はお金!お金こそ最大の武器である!

登場人物D

世の中お金じゃない、お金で買えないものもあるよ。

よく聞く言葉ですが、はっきり言って綺麗ごとです。

たしかにお金で買えない大切なものは存在しますが、お金がなければ手に入らないものもあります。

それがホストからの愛情。

毎日たくさんの女性と接する機会のあるホストを本気で落とすのは至難のワザです。

とにかく担当ホストに気に入ってもらわなければ何も始まりません。

会いたいときには必ずお金がかかる相手、それがホストだという認識をしっかり持たなければ、彼との縁はいづれ切れてしまうでしょう。

ホストに貢ぐためにもお金が必要、自分磨きにもお金が必要、日常生活にもお金が必要。

いくら綺麗ごとを並べても、世の中で大切なのは結局お金なのです。

世の中全て共通!結局はお金!お金こそ最大の武器である!

人生においてお金がすべてではありませんが、お金がなければ何もできません。

お金は生きていく上で最強、そして最大の武器なのです。

ホストクラブにいきたいけどお金がない。そんなときはキャリア決済現金化が超便利!

おそらくこの記事を読んでいる多くの人は、「ホストクラブにいきたいけどお金がない」「ホストクラブに通いすぎて生活費が足りない」といった状況なのでしょう。

「手持ちの現金がない」、「クレジットカードの決済枠が上限いっぱい」、「クレジットカードのキャッシング枠を使い切った」、このようにさまざまな理由が考えられますが、お金の問題はとてもシビアです。

登場人物A

ホストに行きたいからお金貸してもらえないかなぁ?来月には絶対返すから!

登場人物B

ホスト通いでお金使いすぎたんだよね。生活するお金が足りないからしばらく貸してもらえないかな?

友人に相談したところで間違いなく貸してもらうことはできないでしょう。

そもそもこのような悩みを打ち明けることに抵抗がありますよね。

できることなら自分でなんとかしたい。

そんなときに役立つ資金繰りのリーサルウェポンとして「キャリア決済現金化サービス」が挙げられます。

キャリア決済現金化について簡単に説明すると、大手携帯電話会社(ドコモ、au、ソフトバンク)が提供するキャリア決済で利用できる決済枠を、即日現金に換えることができるサービス。

ただしキャリア決済の限度額は最大100,000円までとなっているため、現金化したとしてもホストクラブで高いボトルを入れるような無茶はできません。

一時的な資金繰りとして考えましょう。

ですが生活費に充てるなら現実的ですし、消費者金融に駆け込むよりよっぽどマシです。

「どうしてもお金に困ったとき」「お金に多少の余裕が欲しいとき」、そんなときはキャリア決済現金化サービスを利用することも一つの選択肢として考えてみてください。

またキャリア決済現金化サービスを利用するなら「クイックチェンジ」がおすすめです。

携帯キャリア決済現金化なら【クイックチェンジ】

携帯キャリア決済現金化なら【クイックチェンジ】

URL:https://quick-change.info/

なぜクイックチェンジがおすすめなのか?その理由についてはこちらで詳しく解説済。

キャリア決済現金化サービスに不安を抱いている人は、一度クイックチェンジに相談してみるのも一つです。

クイックチェンジでは電話相談、メール相談も受付ているので、自分の状況を正直に説明し、適切なアドバイスを受けてください。

モバイルナビ編集部
モバイルナビ編集部
モバイルナビ編集部は携帯キャリア決済現金化に関するさまざまな情報を発信していきます。また「この情報間違ってるよ。」「この内容だと分かりにくい。」などのご意見が御座いましたらお問い合わせフォームより編集部までご連絡ください。次回の更新時に修正させて頂きます。何卒宜しくお願い致します。